スポンサーリンク

ユニオンクロスのストーリーと実際のおとぎ話を比較してみる

キングダムハーツ
この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

おとぎ話とは?

キングダムハーツ1などで登場した昔話

かつて起きた「キーブレード戦争」についてや、今の世界がどのように誕生したかについて語られています

事実と異なる部分もある

あくまでおとぎ話なので、時代の流れと共に変化している場合もあります

(KH1から20年ほどたっているので、メタ的な意味でもおとぎ話がそのまま事実とは考えにくい)

おとぎ話のとユニオンクロスのストーリーを比較する

ユニオンクロスが完結したことですし、こういう着目点でストーリーをみると面白そうだなぁ

ということでおとぎ話とユニオンクロスのストーリーを部分的にみていこうかなと思います

また、同年代の話であるキーバックカバーも参照しています

スポンサーリンク

実際のおとぎ話

注目箇所は赤字にしてます

昔、世界はひとつにつながっていて、あたたかな光が満ちていた。

人々はみな光を愛し、やがて、それを欲して争うようになった。すると、人々の心に闇が生まれた

闇は、多くの心と光をのみこんでたちまちのうちに広がっていき、世界は闇のなかに消えてしまった

しかし、子どもたちの心のなかには、小さな光のかけらが残っていた。

その小さな光のかけらを集めて、子どもたちは世界を作り直した

だが、そうしてできたいまの世界は、もはやひとつではなく、いくつにも小さくわかれていた。

本当の光はまだ、闇の奥で眠ったままだったから。

 

もしも、闇の奥に眠る光を信じていれば───

闇の奥につづく扉が開き、そこに眠る光が目覚めたなら、世界はふたたびひとつにもどれるかもしれない

光を信じる心こそが、闇を照らす光になる。

※アルティマニアより抜粋

気になるところを比較していく

世界はひとつにつながっていて

かつて世界は一つだった

ユニオンクロスやキーバックカバーで語られているように、かつての世界は隔たりがなく一つでした

この部分は事実と変わりなさそうです

それを欲して争うようになった

キーブレード戦争のこと?

大昔に起きた争いというとキーブレード戦争が思い浮かびます

キーブレード戦争が起きた原因は判明していません

ですが、では光(LUX)をめぐってユニオン間で対立が起きている様子がうかがえたため、
事実である可能性があります

※ マスターグウラがキングダムハーツを出現させるためLUXを集め、他のユニオンも均衡を保つためLUXを集め始めた

人々の心に闇が生まれた

戦争前の雰囲気を表している

人の心にはすでに闇が存在しているため、「闇が生まれた」とは疑心や怒りなど
負の感情が増えたことを表していると考えられます。

そのためこの文章は戦争前の雰囲気を表しているのかもしれません

ユニオンクロスでは、戦争前に異なるユニオンのキーブレード使いに軋轢が生まれている様子がみられます

世界は闇のなかに消えてしまった

世界は闇により崩壊している

キーブレード戦争の影響で、世界は一度闇に飲まれています

実際に世界が崩壊している描写もみられるため、この部分は事実っぽいです

子どもたち

ダンデライオン

崩壊した世界はダンデライオンのメンバーの中の心を標に再生したということなので、

この子供たちはダンデライオンのことを指していると思われます。

小さな光のかけら

データ世界のLUX

ユニオンクロスで似たようなストーリーがありましたね

マスターオブマスターによると、データ世界にあるLUXはバラバラになった世界の光であり、
このLUXとダンデライオンの心を標に世界は再生すると言われています

そのため、この部分は事実である可能性が高いです。

世界を作り直した

世界が再生した描写は無い

エフェメラが箱舟に乗り崩壊後のデイブレイクタウンへたどり着いたとき、すでに崩壊は終わっていた様子

ダンデライオンが集めた光のかけらにより復活したと考えられますが、直接的な描写は無いため事実は不明です。

本当の光

真のキングダムハーツ

これは真のキングダムハーツを指していると考えられます

「本当の光」とわざわざ書くあたり、アンセムのようにキングダムハーツを作り出そうとした人が他にいたのかも…?

闇の奥につづく扉

闇の扉

「闇の奥につづく扉」「そこに眠る光」などから、KH1ラストに出てきた闇の扉を思い出します

KH1の世界の心のキングダムハーツのように

真のキングダムハーツもこういう扉の奥で眠っているのかもしれません

世界はふたたびひとつにもどれるかもしれない

シリーズの最終目標?

おとぎ話では、現在の世界が不完全であるように語られています

確かに、ワールド間で行き来できなかったり時間の流れが異なったりと、
今の世界は不安定な要素が多いです(”狭間の世界”という不安定な場所もありますし)

もしかすると、キングダムハーツシリーズの最終目標は世界の完全復活なのかもしれません

まとめ

改めてみると、おとぎ話の内容はユニオンクロスと非常に似ていますね(当たり前ですが)

20年の歳月を経ておとぎ話がゲームとして再現されたと思うと、考え深いものがあります

ユニオンクロスにも多くの謎が残されており(特にキーブレード戦争)
まだまだ考察の余地がありそうです

ユニオンクロスのストーリーはiOS/Androidのアプリで無料で読めます↓

KINGDOM HEARTS Uχ Dark Road

KINGDOM HEARTS Uχ Dark Road

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

タイトルとURLをコピーしました