スポンサーリンク

【KH UX】箱舟にのった人物が判明⁈最新話で明らかになったこと+考察

キングダムハーツ
この記事は約5分で読めます。
・注意
KH UXのストーリーのネタバレを多く含みます。
今回のストーリー
  1. 箱舟には誰がのる?
  2. ストレリチア復活の可能性
  3. 闇の正体
スポンサーリンク

箱舟には誰がのる?

・現実世界に戻る人物
ラーリアム
ヴェントゥス
エルレナ
ブレイン

エフェメラ、スクルド、主人公はデータ世界に残りました。(箱舟1つは保留)

選別の理由は

ラーリアム=ストレリチア捜索のため

ヴェントゥス、エルレナ=(本来)ユニオンリーダーでもないのに巻き込まれたため

ブレイン=エフェメラと分かれて行動するため

ブレインはエフェメラと分かれて行動したほうがいい(おそらくどちらも指揮がとれる)とし、現実世界に行きました。

箱舟について

データ世界の箱舟
データ世界→現実世界へ戻る
現実世界の箱舟
現実世界→未来の世界へ行く(どこの時代かは不明)。

今回決まったのは、データ世界の箱舟にのる人物です。

未来に行くのが誰かは判明していません(ラーリアム、エルレナ、ヴェントゥスはほぼ確定)。

スポンサーリンク

ストレリチア復活?

ストレリチアが復活する可能性が出てきました。

現在エフェメラたちダンデライオンがいる世界は「データ世界」です。

この「データ世界」には世界のデータが保存されており、ダンデライオンはキーブレード戦争前の世界を追体験していました。

エルレナのチリシィの目撃談

エルレナのチリシィは、2,3日前にストレリチアのような人物を目撃したと証言。

ストレリチア?は白いフードをかぶっており、ルシュと一緒に歩いています。

前回ルシュが未来へ送った人物と見た目が似ています。
前回
今回

ルシュが箱舟に乗せたのはストレリチア?

ブレインの推測

チリシィがみたストレリチアは、解凍されたデータストレリチアであると考えました。

ブレインは、この「データ世界」には「世界」だけでなく「人物」のデータも保存されていると推測しています。

データ世界に人物がいないのは、データを解凍していないからだと予想(そのため、自分たちが二人いないのも当然)。

ストレリチアの復活については「わからない」と説明。

・考察
ルシュが箱舟に乗せたものは「データストレリチア」でほぼ確定でしょう。
しかし、ルシュがいるのは現実世界です。データ世界の人物を現実に持ってこれるのか?

KH3のロクサスみたいに、レプリカに記憶のデータだけ移動させた可能性も(この時代にレプリカないけど)。予知書からレプリカを再現できるかも(世界を再現してたわけだし)。

ロクサスの場合は、「記憶を基にした体(レプリカ)+心の繋がり(記憶)」があったため復活できたが、ストレリチアの場合は難しそう。

繋がりがない=記憶喪失で復活だとすれば、被験者Xがデータストレリチアの可能性も
だとすると、シークレットレポートにある「4人の仲間」が誰かわからない

今後のマールーシャ(ラーリアム)次第で復活するかも。

闇について

・もともと闇には姿があった
・光に勝つため姿を捨てた
・自我を保てなくなったので、やっぱり姿は必要
・姿を手に入れたい闇は、心を乗っ取る
・戦争後に残った闇は6体
目的は「数を増やすこと」

もともと闇には姿があった

マスターオブマスターが子供のとき、闇には姿があったそうです。

闇は光に勝つため姿を捨てました(姿がないので「消滅」という概念がなくなる=不死身)。

姿を捨てた闇は、闇という全の意思体になりました。

闇という意思体になる

ルシュ:姿の無い意志だけの存在では、いずれ個としての自我は溶けて消えてしまう

姿が無いままでは自我を保てず、いずれ消えてしまいます(単なる「闇」になる)。

闇はやはり姿は必要になりました。

闇は心を乗っ取り姿を奪う

姿が必要になった闇は、人の心を乗っ取り姿を奪います。

ヴェントゥスが闇に操られていたのは、このように姿を奪うためです。

ハートレスも心を求めることから、闇がハートレスの起源であることがうかがえますね。

考察:ルシュ「実に間抜けで浅ましい」闇「黙れ。」
自ら姿を捨てたのに、結局は姿がないと自我を保てなくなった闇は間抜けであり、
勝手に捨てた姿を他人から盗もうとする行動は浅ましい行為です。

ルシュの発言に対し、闇は「黙れ」と怒ってるような発言をしました。闇は心が理解できないだけで、心は存在するのかも?(もしくは、心が芽生えた)。

戦争後に残った闇は6体

個として自我を保った闇は6体いることが判明しました。現在登場しているのは

・ヴェントゥスを乗っ取ったやつ(おそらくヴァニタス)
・マレフィセントをそそのかしたやつ

の2体です。このうち後者のみが現実世界におり、残りの5体はデータ世界にいます。

闇の目的は、未来へ行き「数を増やすこと」

闇の目的は「数を増やす」ことのみです。

データ世界側の目的
電気信号として増殖
現実世界側の目的
未来へ行き数を増やす

「数を増やす」という行為は、なんとなく野性味を感じますね。

闇は人の本能に近い存在なのかもしれません。

あと、光が嫌いらしいです(闇は心を理解できないから?)。

次回以降の気になる点

・マスターの「本当の計画」
・ダンデライオンの行く末
・ストレリチアはどうなる?

マスターの「本当の計画」

ルシュ:おまえたちはマスターの本当の計画に気付かなかったみたいだな。

謎の多いマスターオブマスターですが、今回でさらに謎が深まりました。

本当の計画があることがルシュから示唆されましたが、内容は不明です。今後の展開に注目しましょう。

ダンデライオンの行く末

今回は現実世界に戻るところで終わりました。

現実世界にもどったメンバーがどのような結末を迎えるのか

また、データ世界に残った3人はどうなるのか気になります。

ストレリチアはどうなる?

データストレリチアに関しては、未来に送られた可能性が高いです。

送られたストレリチアはどこへ行ったのか気になります(被験者Xの正体かも?)。

タイトルとURLをコピーしました