スポンサーリンク

【キングダムハーツ】キーブレードとは?KHの用語をわかりやすく解説

キングダムハーツ
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

キーブレードとは?

特徴
  • 鍵の形をした剣
  • 主に3種類ある
  • 特別な能力をいくつか持っている

キングダムハーツの主力武器

「キングダムハーツといえばキーブレード」

と言えるくらい、作中では重要ワードとなっている用語です。

作中の敵である「ハートレス」を倒すためにキーブレードが必須なことからも、重要度がうかがえます。

キーブレードの種類

ゼアノートレポート(KH BbS)によると、キーブレードは

  • 光の世界のキーブレード
  • 闇の世界のキーブレード
  • 人の心のキーブレード

の3種類に分けられます。

「光の世界のキーブレード」「闇の世界のキーブレード」は、どちらの世界に存在するかで分けられます。能力による分類はありません

また、キーブレードのほとんどは「光の世界」に存在するため、作中に登場するキーブレードの多くは「光の世界のキーブレード」に属しています(キングダムハーツ3D キーワードグロッサリーより)。

キーブレードには3系統ある。我々が使用する、光の世界のキーブレードと、闇の世界のキーブレード、人の心のキーブレードである。
 
闇の世界のキーブレードは、闇の世界に存在するとされ、我々の使用する、光の世界のキーブレードと対となるもので、どちらの世界の側から使用するものかという違いでしかない。
 
そして、3つ目の鍵、人の心のキーブレードは、キーブレード戦争によって、世界が再編された時に
誕生したもので、この鍵がなければ、キングダムハーツに近付けないようになっている。
心に闇を持たない、7つの純粋な光の心を集める事で、人の心のキーブレードが完成し、キングダムハーツへの扉が開かれるのだ。
 
そして、もしもキングダムハーツの扉を開く事ができれば、すべての世界、すべての人を掌握する事も可能であると言える。

人の心のキーブレード

人の心のキーブレードとは、セブンプリンセスの心を集めて作れる特別なキーブレードです。

キーブレードの能力

キングダムハーツ3までを参照

  • 鍵のかかった扉などを開けられる
    L扉や宝箱など鍵はほとんど開けられる
  • ハートレスから心を解放できる
    L 解放することで人間に戻せる
  • 変形できる
    L 武器としての形状変化だけでなく乗り物にもできる
  • 異空の回廊を開ける
    L 光の世界ならどこでも行けるゲートを開ける
  • 目覚めの力
    L 眠った心を目覚めさせることができる
  • 継承の儀
    L 素質を持つ人にキーブレードを使う資格を与える儀式
  • 心を取り出す/移し替える
    L 自他問わず心を取り出すことができる
    取り出した心を他の体へ移すことも可能
  • 心を失った人の心を取り戻す力
    L KH3チリシィの発言より。詳細は不明。

※青色はキーブレードマスター相当の能力が必要

スポンサーリンク

キーブレードの起源

キーブレードの起源は、真のキングダムハーツを開く鍵「χブレード」です。キーブレードは「χブレード」を模して作られたものとされています。

おとぎ話の時代の人物マスターオブマスターは心から取り出す形でキーブレードを作ったとされており、現在ではこれがキーブレードの起源であるとされています。

キーブレードと心は密接な関係になっており、このような背景からも、キーブレードとは人の心から生み出されたものであると推測できます。

タイトルとURLをコピーしました