スポンサーリンク

【キングダムハーツ】データ世界とは?KHの用語をわかりやすく解説

キングダムハーツ
この記事は約1分で読めます。

データ世界とは、データの中に作られた世界の総称です

作中でいろんなデータ世界が登場します。

  • KH2でロクサスが閉じ込められた世界 [KH2]
  • レイディアントガーデンの研究所のコンピューターの世界(トロンの世界)[KH2]
  • ジミニーメモの世界 [KH Coded]
  • ザ・グリッド(眠りに閉ざされた世界)[KH 3D]
  • ダンデライオンが移動した世界 [KH Ux]

データ世界に住んでいる人物にも心はあります。また、なんらかの手段を使えばデータ世界に入ることもできます。

しかし、データ世界に心を創る(再現する)ことは不可能であり、心の欠片程度しか再現できません。そのため、ある人物をデータ内に再現した場合、心が再現できないためそれは全く違う人物ということになります。

トワイライトタウンに住んでいるハイネ・ピンツ・オレットもデータ世界のトワイライトタウンに存在しますが、これは彼らの考えや行動をあらかじめデータ化したものです。つまり、想定内の動きしかできません(とうぜん心もない)。

また、データ世界へ移動するには転送装置のようなものが必要ですが、闇の回廊を使えば簡単に移動できる模様。

タイトルとURLをコピーしました